<< 海老とアスパラのチーズクリーム... スクエア型のドイリーと旅の思い出* >>

パンケーキミックスと旅の思い出Part2

a0099205_13212784.jpg


Eggs'n Things のカウンターで購入した
お土産用のパンケーキミックスを使って
自宅でもパンケーキを焼いてみました

日本語で書かれた作り方の説明書どおり作ってみると
かなりゆるめの生地になったので少し粉を足して

焼いている間 パンケーキのとってもいい香りがキッチンに充満します
そしてお店で食べたように ふわっふわのパンケーキの出来上がり☆

シロップはホテルの中で売られていた
マカダミアナッツのシロップとコナコーヒーのファッジソース
を早速試食してみることに

ファッジソースはコナコーヒーと言っても
ほとんどチョコレートソースのような感じ

それも美味しかったけどちょっとびっくりしたのが
マカダミアナッツシロップの方

初めて食べてみたけど これは!
すごく良い香りのシロップ!!
甘さもそれ程くどくは無くメープルシロップとはまた違った味わい
もう1本買っておけばよかった!ってくらい気に入ってしまいました^^

気になる方でちょうどハワイに行かれるという方は
シェラトンワイキキホテルの新しく出来たケータリングコーナー
『ingredients』 で購入できます
価格はどちらも$5.25


a0099205_13222699.jpg


コーヒーは今回も大量に買い込んだライオンコーヒーを入れて
フレーバーコーヒーは苦手なのでどれもプレーンタイプ

パンケーキにコーヒー
私にとって 幸せ~♡な組み合わせです^^



ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング参加中♪ワンクリックありがとうございます^-^





ツアーオプションを申し込んで 1日かけてノースショアの方も回り、オワフ島をほぼ1周 ローカルフード付きの観光案内をしてもらいました。
ホノルル以外を観光するのは初めて。
北の方も見てみたかったので、このツアー ちょっと楽しみだったんです。

リムジンバスで各ホテルから拾い上げてくれて朝9時頃にホノルルを出発。
運転手兼ガイド役のお兄さんがマイク片手にフリーウェイやハイウェイを運転しながらおしゃべりし続けてくれます。(初めはちょっと怖かったけど^^;)
このお兄さんのことを少し話すと、ハワイ在住19年の日本人。
アメリカ国籍も取れるそうなんですが、そのためには徴兵制度にOKしないといけないらしくてまだ日本国籍のまま。
税金や年金のことを考えるとアメリカ国籍を取得した方が断然良いらしいけど、そこはやっぱり考えてしまうところらしいです。
私も主人が同じ立場だったら、やっぱり同じように考えてしまいますね。

さて、ガイドさんの楽しいおしゃべりを聞きながら最初に着いたのは『トロピカル・ファームス』

a0099205_14334846.jpg
ここではコナコーヒーやマカダミアナッツの試食ができ、もちろんお土産用にも買うことが出来ます。
マカダミアナッツはいろんなフレーバーのものが売ってあり、ここでしか売っていないようなものもあるのでお好きな方にはお勧め。
コナコーヒーやシロップをまぶした、甘い系のナッツも意外と美味しかったです♪

お次は主人がすごく食べたがっていた『ジョヴァンニ』のシュリンプ・スキャンピ。
ノースショアのカフクにある屋台です。

a0099205_14474815.jpg
この辺りでは海老の養殖が盛んらしく、ここも有名な屋台だと言うこと。
ガイドさんが持ってきてくれたのはミニサイズのものだったけど、ガーリックのきいたスキャンピマリネのソースがとっても美味しくて2人ともぺろりと完食です^^
いつの間にか私のベンチには猫もやってきてちょこんとおすわり。
「海老のシッポは食べるよ」とのことでいくつかおすそ分け。
こんなに味付け濃いのに大丈夫かな・・・と思いつつも猫もペロリと完食です(笑)

a0099205_14525576.jpga0099205_1450227.jpg
そしてここノースショアはサーフィンのめっか。
2月の海は波が高くてプロサーファーが挙ってやって来るとのこと。
見学した時もかなり波が荒く、続々とサーファーが砂浜で準備していました。
2月にいるサーファーはここノースショアではプロサーファーだけ。
プロで無い人はこの時期は危険なので サーフィン禁止なのだそうです。

a0099205_153226.jpg

ノースショアには沢山の有名なビーチがあり、海亀の見れるビーチにも下ろしてもらいました。
この時ちょうど見れたんですが、ハワイでは海亀の3m以内に近付いてはいけないとのことで左下の女性はその監視員さん。
海に入った時に天敵の鮫から逃げ切れるため、体力を回復させるために海岸に休息しに来ているところを邪魔しないようにとの配慮だそうです。

a0099205_15443954.jpg

そしてお次は有名人も沢山訪れている人気店、『マツモト シェイブアイス』のお店。

a0099205_154565.jpga0099205_15453456.jpg

ここでもガイドさんがシェイブアイスを用意してくれていました。
かき氷はふわふわで美味しくてシロップの彩がキレイだけど、食べていくうちにすごい色になっていくのは想像つきますよね^^

次は写真が撮れていないけど、『ドール・プランテーション』へ。
ここではハワイ産のビーフで作られたロコモコが用意されていました。
ハワイの州花である黄色のハイビスカスが沢山咲いていて、ユーカリの木も沢山植えられている広場でランチ。
外のベンチで気持ち良くランチを楽しむことが出来ました。
大きなお土産用のショッピングセンターもあって、ここでは結構いろいろ選んで購入することが出来ます。

次に向かった先は 『パール・ハーバー』
アリゾナ記念館の建物の中を見学して外へ抜けると、ちょうど戦艦が沈んでいる海が見られる広場に出られます。
沈んでる戦艦の中にはまだ兵士の遺体が引き上げられないままになっていて、戦艦の上の海上部分には記念碑が建てられ、そこがお墓代わりになっているとのこと。
その記念碑にはちょうど写真におさめることのできた、エルビスプレスリーが寄贈したという船で誰でも無料で渡ることができます。
ただ、すごい行列で、行って帰って来るまでに2~3時間はかかるそうです。

a0099205_16151080.jpga0099205_16154552.jpg

最後は「この~樹何の樹」で有名な、日立のCMに出てくるモンキーポッド 『日立の樹』のあるモアナルア・ガーデンへ。
この樹は昨年、この公園を所有していた財閥が解体となり、無料開放できなくなるのでは?という危機があったらしいけど、日立が年間40万ドルで10年間買い取っているのだそう。
しばらく大丈夫なようですね^^
それにしても、この樹だけかと思ったけど、とてつもなく広い芝生にこのようなモンキーポッドが他にもいくつか植えられています。

a0099205_16162771.jpg

このモンキーポッド、和名はアメリカネムノキで豆科の植物。
近くで見てみると種がいっぱいぶら下がっています。
葉っぱは午後になると閉じて日の出と共に開くそうです。

a0099205_1617999.jpg


この公園を最後にホテルへと帰りました。
帰りの道は渋滞にはまりながら、そしてほとんどの人が疲れて眠り込んでいます。
私もこんな1日中観光して回ったのって かなり久しぶりでちょっと疲れ気味だったけど、この日は私の知らなかった ハワイ を沢山見ることができて充実の1日でした。
そしてガイドしながらいろんなお話もしてくれたお兄さんにも「ありがとう」を言ってお別れです。

この日は内容の濃い1日だったのでこの辺りで・・・
続きは次回に。
[PR]
by cherry-plum | 2008-02-21 17:54 | パンケーキ
<< 海老とアスパラのチーズクリーム... スクエア型のドイリーと旅の思い出* >>